FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

積善館 出立

hDSC_0146.jpg

朝食もちょっとお弁当スタイルかな
湯治食なので温泉粥、量も俺にはちょうどいい感じでしたよ。

hDSC_0147.jpg
お粥に納豆まで付いてました。
足りない人はご飯のお替わりもできますからね。

hDSC_0148.jpg
み~チャン美味しそうなお弁当を前にニコニコです(^O^)/

hDSC_0145.jpg
食事の後、最後の岩風呂へ
時間は大丈夫だよね。
朝は5時から7時・・・
(>_<)
あ午後7時まで混浴か(*^。^*)

hDSC_0152.jpg
またもや貸切(>_<)

hDSC_0156.jpg
なんか光が微妙ですね
15分くらいであがりました。

hDSC_0157.jpg
本当はお部屋で浴衣の露撮を窓際でしたかったんですが・・・・
却下されまして・・・

さっさとお出かけ準備

hDSC_0159.jpg
とても楽しいお泊りができました。
もう一泊できればもっと四万温泉を満喫できたかも

またこの近所の旅館に泊まりに来たいと思います。

さあ名残惜しいですが出発です。





tag : 群馬 四万温泉 積善館本館

積善館本館 朝です。

hDSC_0114.jpg
おはようございます。

夜は残念ながら二人ともぐっすりねました。(*^_^*)
お部屋の暖房は少し頼りなく、足元を炬燵に突っ込んでお休みしました。

角部屋から目の前の小川が、もう少し時期が早ければ綺麗な紅葉だったんだろうな(>_<)

hDSC_0117.jpg

hDSC_0116.jpg

早くから温泉に入ってるおじさんがいますね
俺たちも温泉行こうよ~

hDSC_0121.jpg
朝の元禄の湯です。

hDSC_0125.jpg
壁の向こうが女湯です。

楽しそうな家族連れの声が聞こえてきました。

hDSC_0128.jpg
こちらは一人なので自撮りしてみました。

み~チャン出るよ~って声かけて
hDSC_0129.jpg
元禄の湯の前で記念撮影、

hDSC_0131.jpg
温泉の前には飲泉場もありました。

hDSC_0132.jpg
浴衣で玄関前の記念撮影。

hDSC_0134.jpg
自撮りで撮ってたら

他の宿から朝の散歩に来てた方と、お互いの写真を撮りっこしました。
hDSC_0136_20180328202630855.jpg

hDSC_0138.jpg
この角度がベストショット、まあここ以外は無いんですよね。

hDSC_0140.jpg
そろそろ朝ごはんだから宿に戻りましょうか。

hDSC_0141.jpg
最後にちょっとサービスして。

よく見えないな~
hDSC_0142.jpg

ありがとうございました

hDSC_0143.jpg
階段上る時に、み~チャンが突然
あら、間に合わなかったよ(>_<)もう一回お願いします。

ハイ
hDSC_0144.jpg

ご馳走様でした(^O^)/

あ、まだご飯は食べてませんが。


tag : 群馬 四万温泉 積善館 本館 元禄の湯

積善館 「杜の湯」

寝る前にもう一つ温泉に
佳松亭にある「杜の湯」へ

hDSC_0086.jpg
本館から山荘を経て佳松亭に行きます。
その途中本館と山荘を繋ぐ「浪漫のトンネル」なんていうのもあります。

hDSC_0104.jpg
途中17アイスの自販機発見(*^_^*)
み~チャンのおねだりで一本買ってクールダウンしました。

hDSC_0106.jpg
佳松亭には貸切風呂も2つあるのですが、有料で予約製となっています。

hDSC_0107.jpg
まあ、さっき家族風呂を頂いたので貸切はスルーして
杜の湯」へ

こちらは半露天の大きなお風呂でした。
mDSC_0229.jpg
男湯には若い男性が4、5人いたので撮影は不能でしたが
み~チャンは一枚押さえてきました

湯船の上にはもう枯れた紅葉もあって、もう少し早い時期ならきれいだったんだろうな~
み~チャンと一緒に楽しめないのが残念(>_<)でした。

いっぱいお風呂も入ったので、部屋に帰って寝ましょうか(*^。^*)

tag : 群馬 積善館 杜の湯

積善館 「元禄の湯」

混浴の後、あまり時間が無かったのですが駆け足で
元禄の湯も入ってきました。

hDSC_0032.jpg
最初に撮った写真の橋のたもと建物一階部分
クリーム色の所が「元禄の湯」です。
ここが日帰り入浴の場所にもなります。

mDSC_0234.jpg
帳場の横に日帰り入浴や館内見学、お食事券の自販機がありました。
1200円は、ちとお高い(>_<)

名前は元禄ですが建てられたのは昭和5年だそうですよ(*^。^*)
元禄に建てられたのはあくまで本館です。

hDSC_0082.jpg
ここはもちろん男女別湯ですよ。
先客が二人いらっしゃったんですが、夕食の為に戻られたみたいで一人になったので
温泉内を撮影できました。

扉の外はすぐ通路です。右手の木枠の棚が脱衣かごスペースです。

hDSC_0085.jpg
昭和に建てられましたが、大正ロマネスク様式のテルマエを彷彿させる温泉ですね。

5つある湯船、そんなに温度は変わりませんでしたよ。
hDSC_0081.jpg
温泉の右壁面の下部にはなんと、サウナもありました(*^。^*)

mDSC_0219.jpg
女湯も誰もいなかったみたいですね(^O^)/
自撮り頑張ってくれました。

tag : 群馬 四万温泉 積善館 日帰り温泉 元禄の湯

積善館 「山荘の湯」家族風呂

眠そうなみ~チャンを叩き起こして・・・
当然お尻ペンペン(*^。^*)

ほら、髪も洗ってないし、お化粧も落とすんでしょ。

混浴に行きたいところではありますが、お化粧を落とした顔を他人さまには見せたくないとのことで
家族風呂山荘の湯へ。
hDSC_0099.jpg

家族風呂は2つあって、空いていれば自由に利用できます。
hDSC_0101.jpg

山荘は昭和11年に建設されたのことで
タイル張りの温泉でした。
hDSC_0102.jpg
湯船も二つあって手すりもあるので、お年寄りを連れた方にもおすすめですね。

hDSC_0103.jpg
はーさっぱりした(^O^)/


tag : 群馬 積善館 山荘の湯 家族風呂

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

孤独なM

木曜日のアモーレ

あさぎブログ

Asamiの日記

人妻アヤメ~夫婦の日常性活

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

~愛妻を淫乱な牝奴隷に~

愛妻覚え書き~大切な妻だけど晒します~

刺激を求めて

温泉好きアラフォーの記録

妻ノーマルからだんだんエロ開発日記

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

K and J  ある夫婦の性愛日記

赤いチョーカー 〜SMとアタシと幸福論〜

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

なぜ?

風景を眺めて

絆☆遊誠会

manaの日記

ねこ日和

W不倫中みゆ♀&しん♂のイチャLOVE日記?

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

SとKの交換日記

欲望は底なし沼

しものネット生活

~ネトラレ~ 普通の素人カップル

四国は香川のアートな緊縛・縛り

しゃちの気まぐれブログ

☆シヨ〜

考える性戯

妻大好き!

amateur japanese wife sex

desire Gs  ~妻との性記録~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる