FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

倉敷美観地区2

メインストリートを端まで行ってちょっと裏路地に

DSC_7772.jpg
ここにも桃太郎関係が「桃太郎からくり博物館」です・
入り口には、小さいお子様向けではありませんってかいてありますが
まったく、エロくはなかったです。

DSC_7773.jpg
入場料は大人600円
入るといきなりここの館長さんが、ちくわに穴を空けて演奏を聞かせてくれました。
この館長さん、前に探偵ナイトスクープで見たことあるな~

ちくわ以外でも野菜も穴開けて吹いてましたよ『月光』だったかな

DSC_7776.jpg
ハンドパワー、磁石が入っていて桃太郎を宙に浮かせるんですがどうしても上手くいかないです
説明のお姉さんは簡単にできるのに(>_<)
意地になって何回もしないよう、一人チャレンジは3回までですよ。

DSC_7777.jpg
凹面鏡に手を突っ込むと自分の手と握手できそうでできない

DSC_7780.jpg
桃から生まれたみ~ちゃん
手品道具ですね(>_<)

DSC_7782.jpg
真ん中を回すと、鬼の数増えるんですよ~

この他にも目の錯覚を利用したこじんまりしたイベントが色々ありました。

DSC_7785.jpg
大きな桃、こんな桃が川を流れてきたのでしょうか。

DSC_7787.jpg
俺はこっちの桃の方がやっぱり好きだな~

この桃の横からちょっとした鬼が島洞窟探検(ショボイお化け屋敷)25m、2階に上がると鬼が島の紙芝居を方言で読んでるVTR
戦時中に作られた桃太郎の軍隊さんアニメの上映もあります。

まあ600円だからこんなもんかな~
入る時は割と空いていたのですが、出る頃には混雑してました。

DSC_7788.jpg
博物館を出て、紡績工場の建物を利用したショッピングセンター
蔦が見事でしたよ

DSC_7791.jpg

さすがにGW人がメッチャ増えて歩くのも大変になってきたので
倉敷を後にしました。

tag : 岡山 倉敷 桃太郎 からくり 博物館

倉敷美観地区

まだまだGWの時の記事ですヽ(;▽;)ノ

岡山で一泊して今日は倉敷
駐車場はいっぱいあるんですが、午前中に行かないと休日はいっぱいになっちゃいそうですね。

まずは駐車場近くの有名な大原美術館に
DSC_7734.jpg

けれど美術品に興味の無い二人は玄関で記念撮影しただけでスルー
ここには世界の現代美術品がいっぱいあるらしいいですよ(^O^)

DSC_7731.jpg
けれど、ここの見所はしっかり保存された白壁の町並みです。

DSC_7732.jpg
街の中心には水路があって、ショボイですが船に乗って遊覧もできるんですよ

DSC_7737.jpg
海の町だからでしょうか、同じ古い町並みでも飛騨高山とは全然趣が違ってますね。

ここ倉敷は国産デニム発症の地だそうです。
そういえば倉敷には紡績工場とかあったんですよね。

美観地区にもデニムを取り上げたテーマストリートができてます。

DSC_7739.jpg
狭い通りの中にジーンズショップが並んでいます。
安いお土産物から高級国産デニムまで、デニム好きなら夢中になれるストリートですよ。

あまり高級品に興味のない私たちは(^O^)
やっぱりこれ

DSC_7750.jpg
デニム色した、デニムまん、デニムやきそばまん、デニムバーガー、デニムソフト
どれにしようかな~って
すでに
デニムまんを持ってますね。

DSC_7756.jpg
ソフトクリーム苦手のみ~ちゃんもなんだかラムネソフトみたいって
暑い日になったので、青いソフトクリームを喜んで食べてました。

DSC_7762.jpg
こっちはデニム色した肉まんです。

こっちはデニム色はちょっと合わないですよねヽ(;▽;)ノ

あ、今考えた
この色でアジサイまん作ったら、あじさい祭りで売れそうだな(^O^)

DSC_7765.jpg
GWなので人がいっぱいいて座るところもなく二人で水路の石積の所に座って食べましたよ。

DSC_7769.jpg
雰囲気は明治っぽいかんじかな
人混みの間隙を縫って記念撮影成功です。

街を歩いているときびだんご屋さんが試食品を配ってましたよ。
DSC_7771.jpg

早速パクリ
これでお土産はきびだんごに決定ですねヽ(*´∀`)ノ

tag : 岡山 倉敷 デニム きびだんご

ホテルフリースタイル

今晩のお泊りは
ホテル フリースタイル
image_201606150733303e9.jpg

お宿のHPはこちらから

岡山の市街地からは少し離れてますが
お泊りのチェックインが18時からなので便利です。
フードメニューも料金普通ですから、ここで頼んでもよかったのですが、晩御飯はコンビニで買って持ち込みました。
フロントでチェックインしたら後は外出も自由なんですよ。

部屋も綺麗だしランクの良い部屋には露天風呂もあるそうです。

ドリンクはフリードリンクでラウンジみたいなところへ行って自由に取って来れます。
DSC_7721.jpg
右に並んでるのは入浴剤バイキングですね。

DSC_7722.jpg
パンも自由に食べられます。

DSC_7723.jpg

DSC_7725.jpg
スープもあるよ

一応メンバー様無料なんですが、チェックインの時に聞いたら、ご自由にどうぞって
なんておおらかなんでしょう(^o^)/

DSC_7726.jpg
ちょっとオーブンで焦がしちゃったパンを喜んでいっぱい取ってきましたよ。

DSC_7727.jpg
モーニングも立派な鮭がついて、すごいでしょ~

部屋でゆっくりビール飲んで、お風呂に入ってお腹いっぱいで幸せなお泊りでした。

あ、エッチするの忘れてた(>_<)

tag : ラブホテル 岡山 フリースタイル

吉備津神社

桃太郎シリーズの続きです。
鬼の城に行ったのです~、今度は桃太郎の元祖とされる
吉備津彦命が祀られている、吉備津神社を訪れました。

DSC_7704.jpg
駐車場に到着すると、お土産物屋の軒先でなんと
鬼がソフトクリーム売りのバイトをしてましたよ(*^_^*)
(見た通りの人形ですが)

DSC_7705.jpg
ここは備中吉備津神社ですが、このほかにも備後一宮吉備津神社、吉備津彦神社が別にあるんですよ
備中吉備津神社HPはこちら
ここで桃太郎伝説のお話がPCでなら見られますよ。


DSC_7706.jpg
立派な本殿をお参りして、神社を散策
DSC_7717.jpg
この本殿は国宝に登録されてるらしいですよ。

DSC_7708.jpg
長い回廊がここの特徴の一つです。
DSC_7710.jpg
この時は牡丹祭りが行われてましたが、ちょうど今頃6月なら紫陽花がいっぱい植えてあったので
見事な紫陽花が見れるでしょうね。

DSC_7716.jpg
あんまり桃太郎関連の施設はなかったのですが、
おみくじ所は、み~ちゃんが引いてる『いにしえみくじ』(普通のおみくじ)や英語のおみくじ、そして
mDSC_7430.jpg
俺が引いている『よろこびみくじ』(いわゆるエロみくじ)がありましたよ(*^_^*)

俺のは末吉で『同性愛に走らないように』って書いてありました(^_-)-☆

tag : 桃太郎 吉備津神社 岡山

鬼ノ城

岡山にせっかく来たので
ご当地有名人『桃太郎』にゆかりのある所に行ってみようってことで

温泉から車を走らせて鬼城山に


鬼ノ城ビジターセンターHPはこちら

ビジターセンターのところの駐車場は立派なのですが
そこまで行く山道が狭くて、車の行き違いが大変です。
この時はGWだったので、ガードマンが何箇所にも居てくれて行き違いの先導をしてくれてました。

駐車場から少し登ると
DSC_7684.jpg
山の上に西門が見えます。

DSC_7686.jpg
ここは標高397mの山頂にあるんですよ。
昔ここに住んでいた温羅と言う鬼を吉備津彦命が退治したというのが、ここ岡山桃太郎伝説の由来です。

DSC_7690.jpg
ここのお城は古代山城と言う分類らしくて日本書紀の時代に築かれたらしいです。
山の上に城壁の痕跡が残っていたのを調査して発見されました。

誰が建てたとか、誰がいたのかの史実はまったくわかっていないそうです。

この門の建物も残っていた礎石の上に想像の建物を建ててるそうです。

kinojo_mokei.jpg
山頂の模型がビジターセンターにありました。
外周4Kmほどある城壁に囲まれています。

mDSC_7416.jpg
ぐるっと一周ウォーキングできるよになってますよ。

DSC_7694.jpg
ここにはベニドウダンツツジが自生してます。
先日は愛知で白いドウダンツツジを見たばっかりで、赤いのもきれいだねって感心ヽ(´▽`)/

mDSC_7413.jpg
ちょっと小雨だったので傘持ってますが、ちょうど杖がわりに便利でしたよ。

DSC_7697.jpg
ちょっとヘッピリですが、高い所に行くと喜んじゃうんだからヽ(;▽;)ノ

DSC_7699.jpg
ここでのサービスカットはこれだけですよ、

DSC_7700.jpg
所々に岩に掘られた仏様がありましたが、風化が激しくて綺麗に残ってるのはここだけでした。

DSC_7701.jpg
麓を一望できますね〜
足元怖いよ

DSC_7703.jpg
風吹いてるから〜やめて~ヽ(;▽;)ノ

こっちのほうがヒヤヒヤです。

途中ショートカットして歩いたので3Kmくらいかな
頑張って歩きましたヽ(´▽`)/

駐車場に到着したころから雨が激しくなってきたので、
よかったね~って

今日はあと一箇所行ってみましょうか。



tag : 岡山 総社市 鬼ノ城 桃太郎

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

あさぎブログ

Asamiの日記

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

Erotic diary of Sakura

愛妻覚え書き

温泉好きアラフォーの記録

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

風景を眺めて

絆☆遊誠会

ねこ日和

我が家の熟妻お遊び(思い出)

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

SとKの交換日記

良妻賢母とフェチ男の不倫日記

しものネット生活

~ネトラレ~ 普通の素人カップル

四国は香川のアートな緊縛・縛り

考える性戯

夫婦の時間

妻大好き!

amateur japanese wife sex

妻をつまみに
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる