FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

道後温泉

道後温泉に到着したのは20時頃でした。
温泉は21時受付ストップで22時までなので余裕です(^o^)/
DSC_1946.jpg

前にも書いたことがあるけど
み~ちゃんはジブリファンですから
千と千尋の神隠しのモデルとなった道後温泉は外せません。
み~ちゃん、いっぱい写真とってましたよ。

当然正面もそうですが横から見た感じも
いかにもって感じですよ。DSC01119.jpg

一階部分がお風呂で2階、3階が休憩室になってます。
DSC_1950.jpg

お風呂だけの利用だと410円、二、三階の客室はランクによって変わります
俺たちは安い方の840円の貸浴衣、とお茶お菓子付にしました。

とりあえず2階の休憩室へ
DSC_1961.jpg
浴衣を持ってきてもらって、一通り説明を聞いて早速温泉に入ります。
お着換えは当然ここじゃなくて、下の温泉の脱衣所でしてくださいね。

当然混浴ではありません(>_<)
DSC_1955.jpg
男湯には東と西に二つの湯船が部屋を仕切ってあります。
女湯はみ~ちゃんが一か所しかなかった~って言ってましたよ。

怒られるかの?と思いながらカメラを持ち込んで人が入らないようにパシャ

壁には神話にある大国主命と少彦名命が四国を旅したとき旅の疲れから少彦名命が体調を崩し
大国主命が大分の温泉から地下を通してここ道後に温泉を引き
少彦名命を温泉に入れ療養させ元気になったってことが絵に描かれているそうです。

真ん中の温泉が出てるところの顔もその二人の顔だそうです。

一度温泉から上がって2階で休憩
DSC_1964.jpg

DSC01134.jpg
そんなに寒くも暑くもない時期だったので。
色々周りを眺めながらノンビリ~

最後にもう一度お風呂に浸かってから出ましたよ。

温泉を出て温泉街を散策したりお土産物を買ったりブラブラ
道後温泉駅には坊ちゃん列車もありました。
DSC_1973.jpg

駅前のカラクリ時計
DSC011361.jpg
残念、時間外でカラクリは見れませんでした。
img_sub_karakuri01.jpg
道後温泉本館の上にある振鷺閣を元に作った櫓が伸びあがり、軽快な音楽に合わせて坊ちゃんに登場する人形が出てくるそうです。

今まで行った温泉地の中でも道後温泉は女性客も多く街がとっても賑やかでしたよ(^_-)-☆

tag : 愛媛 道後温泉

ふたみシーサイド公園(道の駅)

夕方になって
伊方から松山に向かって『夕やけこやけライン』を走って
途中の道の駅ふたみシーサイドでトイレ休憩です。
map08-07.jpg

この道の駅は日本の夕焼け百選にも選ばれていて
本当ならこんな夕焼けが見れる
front_02.jpg
はずだったのですが
すでにトップリ日が暮れて周りは真っ暗

それでも海岸に出てみると夕やけこやけの歌が書いてあるモニュメントがライトアップしてあったので
記念撮影
imageyu.jpg
順番にライトアップの色が変わっていっていい感じです。

最後にお熱いのを一枚撮って
DSC_1936.jpg

松山に向けて再出発です。

tag : 愛媛 夕やけ ふたみ

せと風の丘パーク

愛媛県の佐田岬半島のほぼ真ん中辺りです。
原子力発電の代替えとして土地の利を活かした風力発電施設を見ることができます。

image_20141207031236442.jpg
真ん中のタービンのある所までは55m

DSC_1908.jpg
羽一枚の長さは26mだそうです。

比較の為にみ~ちゃんが立ってるのが判りますか?

詳しい説明はここから
伊方町キッズページ
フラッシュ動画の見れない人はゴメンなさい。

展望台に上がって見ると
DSC_1911.jpg

DSC_0164 (2)
岬半島の尾根沿いに風車がいっぱい並んでいます。
岬全体で58基あるそうです。

左右の宇和海と伊予灘(瀬戸内海)を一望できます。
DSC_0166.jpg

前から一度み~ちゃんを連れて来てあげたかった場所なんです。
DSC_1917.jpg

続きを読む

tag : 愛媛 伊方 風車

ご当地グルメ

足摺岬を後にして愛媛に向かいます。

本当は海岸沿いを走って
宇和海国立公園を抜けて海中公園にでも行ってみようかなんて思ってたのですが。
時間が押しちゃって(>_<)

しょうがないので最短コースの山中パッシングコース
そのおかげでしばらく四万十川に沿って走っていると
四万十名物『沈下橋』
DSC_0147 (2)
大雨が降って川に沈んでも流されないように
水の抵抗を避けるために橋の欄干とかが一切ありません。

み~ちゃんの新車でいざ沈下橋へ
DSC_0152.jpg
俺はそんなに怖くないんだけど
み~ちゃんは怖いからって車から降りて撮影隊です。
DSC_0155 (2)

ちょいエロ写真でも撮ろうかと思っていたのですが時間が・・・


次は俺が食べたかった
『八幡浜ちゃんぽん』
昔から有名なのは『喫茶ロンドン』と今回行った『丸山』さんです。
DSC_015611.jpg

ロンドンのちゃんぽんは昔食べたことがあったのでパスして
俺は念願の、丸山『焼きちゃんぽん』を
み~ちゃんはスタンダードちゃんぽんを
DSC_0158 (2)
八幡浜のチャンポンは鶏がらスープをベースに昆布や魚の出汁しであっさりの太麺です。
ちょっと野菜が少ないかな。

焼きちゃんぽんは、チャンポンの麺を油でカリッと、かた焼きそばにして、あん掛けにしてあります。
地元の友達に八幡浜に行ったら絶対食べろって言われてたんです。

油で揚げてはいないので、サッパリしていてとっても美味しかったですよ(^o^)/
DSC_19041.jpg

次は伊方町にある
きらら館
伊方の原子力発電所のビジターハウスと繋がっています。
DSC_0159 (2)

ここにはチョイ前から売り出した
『じゃこカツ』があります。

宇和島、八幡浜はご存じ『じゃこ天』が有名なのですが
ここの売店でじゃこ天に玉葱人参を混ぜ衣をつけて揚げた『じゃこカツ』が売り出されてブレイクしてます。
DSC_0161 (2)

これにはみ~ちゃんも感激
DSC_19071.jpg
もう一枚食べたいって言うのを
太るからダメって我慢させました(^o^)/




tag : 愛媛 八幡浜 伊方 じゃこカツ ちゃんぽん

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

あさぎブログ

Asamiの日記

人妻アヤメ~夫婦の日常性活

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

Erotic diary of Sakura

愛妻覚え書き

刺激を求めて

温泉好きアラフォーの記録

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

赤いチョーカー 〜SMとアタシと幸福論〜

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

妻と私の夫婦交換物語

風景を眺めて

絆☆遊誠会

ねこ日和

我が家の熟妻お遊び(思い出)

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

SとKの交換日記

しものネット生活

~ネトラレ~ 普通の素人カップル

四国は香川のアートな緊縛・縛り

しゃちの気まぐれブログ

考える性戯

妻大好き!

amateur japanese wife sex

妻をつまみに

desire Gs  ~妻との性記録~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる