FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

白崎海洋公園

今日の最終目的地です。

前にJ&Youさん達の記事を見てぜひ行ってみたいなって。

車を走らせて向かっていくといきなり目の前に現れます。
mDSC_9197.jpg

あの岬の先っちょだけが真っ白です(@_@;)

DSC_1156_201704280615209a0.jpg
到着~
ここは道の駅にもなってるんですね。


DSC_1157.jpg
逆光でごめんなさい。

こちらはオートキャンプ場です
バーベキューをやってる若者もいましたよ。
けどこの辺の白い崖、結構岩が崩れてゴロゴロ転がってるんです。
朝起きたら・・・・・
怖いな~

DSC_1160.jpg
展望台に登ります。

DSC_1167.jpg
ほんとにこの岬だけが白く(ほんとは灰色なんですが)なってるんですね。

DSC_1165_20170428061525ed5.jpg
そしてこちらは有名なダイビングスポット、結構沢山の人がウェットスーツを着て歩いてました。

ダイバーさん達の為のお風呂施設やダイビングライセンスを取るためのプールなんかもあるんですよ。

DSC_1170.jpg
白い岩をバックに露撮は難しいけどチラリぐらいはがんばろうと、しばらくタイミングを測りながら展望台近辺にいたのですが

それほど人は来ないんだけど、必ず誰かは近くにいるんですよ~(>_<)

mDSC_9202.jpg
散策路を外れて岩場にも行けないし
記念撮影だけで諦めました(+_+)

DSC_1172.jpg
道の駅に寄って・・・・
4時だというのにもう店じまいが始まってて、早々に退散です(+_+)

この日は風も強くてちょっと曇天
一か所海岸に降りられる所もあったのですが、グキったみ~チャンの足もまだ痛むので無理はしませんでした。

この日本離れした真っ白な岬に感動して、大阪に向かって帰ります。

途中高速のSAでこんなもの発見
DSC_1176.jpg
みたらし団子の、タレが団子にINした「大阪みたらしだんご」がトッピングされたソフトクリーム

B級好きな俺たちは早速いただきます。

DSC_1177.jpg
これが食べにくい、団子が落ちそうになってソフトがダラダラ
いざ団子を食べると中からみたらしのタレが。。。。。

ソフトクリームには合いませんね(+_+)

まあ、たまには失敗もありますね。

tag : 和歌山 白崎海洋公園

道成寺

2017年2月18日
梅干館で梅干を入手した後、この日の本来の目的地
「道成寺」にお参りです。


まずは腹ごしらえ
駐車場前にある「あんちん」
DSC_1155.jpg
なんだか、看板が「ちんちん」に見えますが「あんちん」ですよ。

そう、ここは前に記事を書いた清姫茶屋の『安珍・清姫伝説』の安珍が逃げ込んで鐘の中に隠れ
大蛇と化した清姫に焼き殺された道成寺です。

ご当地グルメらしきものが無かったのでオーソドックスに
DSC_1127_2017042508385805d.jpg
カツ定食

mDSC_9191.jpg
み~チャンはAランチかBランチ

DSC_1128.jpg
いただきま~す(*^_^*)

いつも、ご当地B級グルメに手を出す俺たちにしては、ちゃんとした食事ですね

さて、お腹も膨らんだのでお参りに。
DSC_1130.jpg

お寺の石段、その横にこんな看板が
DSC_1131.jpg

このお寺の七不思議が説明されてます。

石段を登って境内へ

DSC_1136_20170425085259c94.jpg
ここに例の初代鐘楼が建っていたそうです。
鐘楼の場所は何回かの火災等で何回か移動してるみたいです。

DSC_1140.jpg

DSC_1137.jpg
閻魔の應って、中に閻魔さまがいるのかな~

DSC_1138.jpg
俺には全員閻魔様に見えるのですが、まあ一番大きいのが閻魔大王でしょうね。

DSC_1143.jpg
歌舞伎の好きな人なら知ってるんでしょうが、娘道成寺を舞う役者は、ここにお参りするそうですよ。

DSC_1144.jpg
最初の鐘は清姫に焼かれ、二代目の鐘は盗まれて京都のお寺にあるので
ここには結局鐘がないんですよ・・・・・・

なんだか納得できないな(>_<)
安珍清姫の釣鐘がここの一番の話題なのに・・・・

DSC_1145.jpg
こちらのご本尊様「五劫思惟阿弥陀仏」さまです。

DSC_1146.jpg
説明は看板に書いてありますが、永い永い間世界平和を祈って髪の毛が伸び放題になってるんだって。

DSC_1149.jpg
最後に安珍塚をお参りして

mDSC_9193.jpg

門前のお土産物屋さんで
名物『釣鐘まんじゅう』
mDSC_9195.jpg

とりあえず一個づつ買って試食です。
DSC_1152_20170425091910779.jpg
二人で半分こ

DSC_1151.jpg
ああ、半分だよ~

DSC_1150.jpg
ここではお茶の振舞いもあってちょっと寒かったので助かりました
お饅頭お土産に買いましたよ(^o^)/

結局ここの鐘はお饅頭屋さんのこの小さい鐘と、最初の食堂「あんちん」さんの玄関にあった釣鐘だけでした~
あ、あんちんさんの釣鐘はポケストップになってました。

tag : 和歌山 道成寺 安珍清姫 つりがね饅頭

梅干館(梅翁園)

川湯温泉を後にして一気に山を下りました。
次の目的地に向かう途中トイレ休憩がてらちょっと寄ってみました。

DSC_1126.jpg
梅干館さんです。
ここは工場見学やお土産売り場、梅干3Dシアター、梅干のお勉強なんかができるんですよ。
梅干館のHPはこちらから


この梅干館の目の前の道は、熊野古道の一部なんだそうです。

DSC_1115_20170421084410bc3.jpg
駐車場、入場は無料ですよ。

見学コースを回って工場のラインを見学できます。

DSC_1117.jpg
梅干と、み~チャンの梅干しのコラボって言ったら
サクランボって言ってて怒られました(*^_^*)

DSC_1118.jpg
年中見れる梅の花(*^_^*)
造花ですね

この横に3Dシアターがあって、内容は・・・・・・
まあ、行ってみてのお楽しみですね。(--〆)

DSC_1119_2017042108441550e.jpg
お勉強コーナー
このQ&Aは応募用紙になっていて、後日いいことが起こるかもってやつですね。

DSC_1120.jpg
近頃の梅干しは、はちみつ入りとかあるんですね~

DSC_1121.jpg
不健康な私は、もっと梅干を食べなくっちゃって思いましたね~

DSC_1122.jpg
今はお弁当のおにぎりに和歌山で買った梅干を毎日入れて持っていってますよ~

DSC_1123.jpg
最後にお土産コーナーで片っ端から梅干を試食して

み~チャンの娘が梅干し好きなのでお土産に買いました。


で、後日
忘れた頃に・・・・・・
47232.jpg

み~チャンの所に

47233.jpg
梅干が届きました(--〆)
俺は外れたみたい

47235.jpg

いいな~

梅干好きな娘ははちみつ入りなんか邪道だって言ってたのに
送ってきた、はちみつ入り梅干を食べたら
「美味しい~」って

お土産に買ってきた梅干そっちのけで食べてたらしいですよ(*^_^*)

tag : 和歌山 梅干 工場見学 お土産

川湯温泉 山水館川湯みどりや 露天風呂

朝食の後お部屋で(-。-)y-゜゜゜して

出立前にもう一度露天風呂にはいりましょうか。
DSC_1097.jpg

世間はもう明るいので正装しての入湯です。
けどもう9時なので結構な方はチェックアウトしてるんだろうな~
だったら、明るいところで露撮もあり、だな(^_-)-☆

なんて企んでいたのですが
DSC_1098.jpg
広々とした河原の露天風呂は気持ちいいです~

・・・・・・・・
なんだか露天風呂の向こうに人影が・・・・・・

さっき部屋を出る前に上から温泉を覗いたら、二人の男性が露天風呂の辺りをうろついていたんです。
たまに、河原を散策したり、釣りをしてる方もみうけられる所なので
温泉に行く頃にはいなくなるだろって思ってたら

DSC_10981.jpg
まだ河原に男性二人がいるんですよ~

もしかしたら覗きかな?
DSC_1100.jpg
まあ、遠くにいるので気にせずに入湯
明るい温泉で記念撮影

DSC_1101.jpg
もう一枚河原の景色がはいるように、けど逆光ですね~

DSC_1102.jpg
そろそろ、脱がない?
み~ちゃんにお願いしたのですが

DSC_1103.jpg
まだ、向こうに男性がいて、こちらを眺めてるんですよ・・・・・(>_<)

ダメだよって言われてショボン(>_<)

DSC_1107.jpg
そう言われるとしょうがないです。

部屋から見て気になってた河原に丸く掘った所が、もしかしたらお湯が出てるのかも
DSC_1109.jpg
行ってみたけど水でした~(@_@;)

DSC_1110.jpg
結局、俺たちが入湯中、あの男性2人がずっとこっちを見て立ってたので
せっかくの温泉気分が台無しです。

部屋に帰って上から見てると、また露天風呂まで歩いてきて
湯船を眺めて二人で相談してるようでした。

露天風呂をリニューアルするか、工事するかの業者さん達だったんでしょうかね。
せめてチェックアウトの時間までは、気を使うってことはしないんでしょうか
お宿もそのへんは言っておくべきじゃないかな?

まあ、最後にちょっと不満は残りましたが良い温泉一泊ができました。
工事するなら、ぜひもっと立派なお風呂に仕上げてくださいね。


DSC_1113.jpg
部屋に帰って出発準備です。

のんびりしてたので慌てろ~
DSC_1114_201704180612154ba.jpg

さて今日はお天気も回復したし良い旅行の続きができるかな~


tag : 混浴露天風呂 和歌山 山水館川湯みどりや

川湯温泉 山水館みどりやさん 朝食タイム

仙人風呂から帰ってきて、朝のバイキングです。

DSC_1087.jpg
色んなお料理いっぱいで、み~チャンニコニコ(*^。^*)
顔が弛んでるよ~

DSC_1088.jpg
なんだかみ~チャン片っ端からトレイに乗せてるんじゃない?

DSC_1089.jpg
健康の為にお野菜も食べなくちゃね。

DSC_1090.jpg
パシャパシャ写真撮っていたら、かわいい仲居さんが二人の写真撮ってくれましたよ(*^。^*)

DSC_1093.jpg
では、いただきます(*^。^*)
み~ちゃんはパンをトースターで焼き過ぎて焦がしちゃいました。

DSC_1095.jpg
ご飯を美味しくいただいた後コーヒー飲んでると
お膳を下げにさっきの仲居さんが来て
もう一枚撮ってくれたんですよ~

小さな若い中居さん、ありがとうございます。

DSC_1096.jpg
ほら、ここの食堂から河原の露天風呂は丸見えですね

落ち着いたら、お出かけ前にもう一回
温泉に浸かりましょうか

tag : 和歌山 川湯温泉 山水館 みどりや

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

あさぎブログ

Asamiの日記

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

Erotic diary of Sakura

愛妻覚え書き

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

現在過去未来

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

風景を眺めて

絆☆遊誠会

ねこ日和

我が家の熟妻お遊び(思い出)

人妻Mikuのちょっとエッチな日常

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

SとKの交換日記

しものネット生活

~ネトラレ~ 普通の素人カップル

四国は香川のアートな緊縛・縛り

考える性戯

夫婦の時間

妻大好き!

amateur japanese wife sex

妻をつまみに
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる