FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

温泉合宿 2

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

温泉合宿

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

塩原温泉「源泉の湯 東や」

あ、記事本編に入る前に報告です。
コロナの為伸ばし伸ばしになっていましたがやっとみ~チャンとデートすることができました。
なんと3月中からですから4か月ぶりのデートでした。
丁度梅雨時で洪水等心配されましたが無事に帰って来ましたm(__)m

さて本編に
2019年7月5日
DSC_4911.jpg
とりあえず再度この写真から
場所は

先ほど行ってた「もみじの湯」より一本山側の道路側の山側にあります。
旅館の上り口にはスープ焼きそばのお店「釜彦」さんがありますよ(^^)/

この旅館の予約は直接電話予約するか「ゆこゆこネット」でご予約ください。
源泉の湯 東やHPはこちら

DSC_4952.jpg
もみじの湯から帰って晩御飯の時間までちょっとゴロゴロ
み~チャンスマホでなんかやってて相手してくれないので、お尻捲ってパシャリ
「も~じっとしてなさい」って怒られた(>_<)

DSC_4954.jpg
さあ夕食です。
うーん(^^)/豪華~
メインは那須豚のしゃぶしゃぶですね。

1562469177499.jpg
お友達カップルさんも急遽のお泊りでしたがお食事も用意していただきました。
4人で賑やかにいただきます(^^)/

DSC_4955.jpg
女性同士も仲良く乾杯
4人くらい一緒に食事だと個室を用意してくれるみたいです。

とっても楽しいお食事の為あまり写真がありませんでした。 m(__)m

DSC_4958.jpg
お食事の後は露天風呂にGO!
先に行くよってお友達にLINE入れて出発

DSC_4961.jpg
露天風呂にはここでスリッパ履き替えて外に出ます。

DSC_4959.jpg
出口の左には女性専用内湯

DSC_4962.jpg
右手には家族風呂の内湯があって、その奥が男性専用です。
もしかすると内湯は入れ替え制なのかな?

ここでうろうろ写真を撮ってたら、ここのお兄ちゃんかな男の子が風呂の道具を持ってやってきて
露天風呂はここの出口から登ってくださいって、丁寧に教えてくれました。
立派な後継ぎさんになりそうですね(^^)/

DSC_4963_20200714164303af6.jpg
結構暗いです~下から露天風呂までは77段の階段を上ります。

DSC_4964.jpg
到着~
湯船がぼんやり電気に照らし出されています。
本当に目が慣れないと暗くて動けないくらいです。まあこれだと女性も安心して入れますね~

DSC_4968_2020071416430663d.jpg
さあさあ、温泉をいただきましょう。
今のスマホはこの暗さでも結構撮れるもんですね~

DSC_4969_20200714164307cc2.jpg
露天風呂は上下段の二つあります。

DSC_4970.jpg
先に男性がおひとり入っておられて、そのうちにお友達のカップルさんもやってきました。
お話してたら、その男性は先ほどもみじの湯で一緒になった方で私たちの話を聞いて車中泊のよていを急遽旅館泊にしたそうです。

割とこちらのお宿平日なら空いてるのかな?
休日の日帰り時間はかなりワニの住処になってるらしいですけど(>_<)

5人でのんびり温泉を楽しんでたら、周りの木の間を小さな光がフワーりと飛んでます
あ、ホタルだ~(^o^)

一匹だけしか確認できなかったけどホタルを見ながらの温泉が楽しめました。
これなら、下のもみじの湯に行けばもっと飛んでるんじゃない
なんて会話をしてその日は終わったんですが、その話を聞きつけた別の温泉友達が翌日もみじの湯でホタルを見ながらの温泉会を開いたらしいです~。

真っ暗でろくな写真が撮れそうにないので、写真はあきらめてのんびり~いい思い出になりました。

tag : 塩原温泉 東や

塩原温泉「もみじの湯」

2019年7月5日
DSC_4911.jpg

明賀屋本館さんを出て本日のお宿「東や」さんにチェックイン
DSC_4913_20200707141942bfa.jpg

DSC_4914.jpg
荷物をほどいて一息ついたら浴衣に着替えて出発しましょ。

DSC_4918.jpg
お友達カップルさんも結局「東や」さんに宿泊をとって一緒にもみじの湯に行ってくれることになりました。

DSC_4921.jpg
前にここを訪れた時は11月、ちょうど紅葉真っ盛りの時で観光客の多さにビックリ
混浴どころの話ではなかったんです。

1562469125711.jpg
旅館からここまではお友達が車を出してくれました。
本当は二人で散歩がてら歩いてここまで行こうかって言ってたんですよ。

DSC_4922.jpg
橋の上から、あそこに見えるのが「もみじの湯」です。
こちらから中が見えない分、温泉からも川も橋も見えません(>_<)

DSC_4923.jpg
橋の上で向こうから親子連れさんとすれ違ったら、なんだか親父さんが酔っぱらっていて話しかけてこられたのですが
奥さんと息子さんに引っ張っていかれました(^o^)

DSC_4927.jpg
さあここが「もみじの湯」です。
左の上側に遊歩道がありますが、直接中は見れません。

1562469129204.jpg
脱衣所は男女共同です。
俺たち男性陣は先に温泉に入ってます。

DSC_4929.jpg
湯船から脱衣所丸見えですね~

1562469135971.jpg
カップルの彼女さんがふざけてみ~チャンの脱衣シーンを激写(^^)/

1562469139982.jpg
さあ入りましょ

DSC_4934_2020070714195560d.jpg
温泉に入るときに手前の踏み石を踏み外してみ~チャンがすっころびかけて、せっかくおしとやかに胸とあそこを隠して入ろうとしたのに・・・
ダーって全部さらけ出す羽目になってしまいました(^o^)

あ、この時は先に単独さんが2人入ってて、さっきの橋の上ですれ違った親子がさっきまで入られてたそうです。

DSC_4938_202007071419568a2.jpg
一緒に行ったカップルさんも単独さんもこの辺りの常連で顔見知りみたいでした。
さっきのみ~チャンの、ダーってのもあってみんな一気に和んだのでお話しとかもすぐにできて楽しかった。

DSC_4942_20200707141958421.jpg
こんな感じで入ってました。
湯船は二つに分かれてるけどこちらが適温、ちょっと狭いですが(^_-)-☆
これでやっと「もみじの湯」制覇できました。

DSC_4943.jpg
みんなちんちんも隠すことなく和気あいあい、良い感じでしたよ(^^)/

1562469152810.jpg

DSC_4946_20200707142007b83.jpg
今度は紅葉の時にトライする?

tag : 塩原温泉 紅葉の湯

塩原温泉 「明賀屋本館」 4

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

自動WEBサイト翻訳(多言語)
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

kamio collection

木曜日のアモーレ

Asamiの日記

人妻アヤメ~夫婦の日常性活

アヒル隊長と露天風呂

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

青い首輪の女

放蕩記

だいすきなレイに…again

secret base

~愛妻を淫乱な牝奴隷に~

熟な夫婦のエロ活動

躾 被虐性愛 〜Private M Lesson〜

愛妻覚え書き~大切な妻だけど晒します~

刺激を求めて

ハチミツとゆずレモンの日記

妻ノーマルからだんだんエロ開発日記

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

❤︎妻との性活日記❤︎

二人の楽しみ

新たなる 未知への軌跡 

熟女『夕莉』のアナル

K and J  ある夫婦の性愛日記

赤いチョーカー 〜SMとアタシと幸福論〜

混浴みう散歩

風景を眺めて

絆☆遊誠会

manaの日記

ねこ日和

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

愛妻のりこ

ご主人様のセックスドール☆

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

脳内Fetishism100%

SとKの交換日記

しものネット生活

四国は香川のアートな緊縛・縛り

しゃちの気まぐれブログ

☆シヨ〜

考える性戯

五十越え 越山

amateur japanese wife

desire Gs  ~妻との性記録~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる