FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

甲斐黄金村・湯之奥金山博物館

下部温泉に行くといつも気にはなってるんですが、目的が違うのでなかなか訪れることがなかった
DSC_3289_2020040910344168e.jpg

甲斐黄金村・湯之奥金山博物館に寄ってみました(^^)/
前にここの駐車場にある足湯だけは来たんですけどね。


入館料は大人500円、砂金すくい体験が700円
セット券で1,100円です。
甲斐黄金村・湯之奥金山博物館HPはここから

館内には甲斐武田の軍勢を支えた金山の資料やこの辺りの山奥にあった湯之奥金山の村や村人の生活がジオラマや人形で展示されています。

DSC_3290_202004091034431e0.jpg
実際の坑道のサイズ、痩せた人しか通れませんね。

DSC_3292.jpg
ジオラマの上のスクリーンで、村の各建物の説明や金採取のドラマが上映されます。
結構ドラマ面白かったですよ。

DSC_3294.jpg

DSC_3296_2020040910344766c.jpg
金の入った石を砕いてるとこですね。
みんな顔色が悪い( ゚Д゚)

DSC_3298_20200409103449f5f.jpg
こちらも再現された石臼のレプリカ(記念撮影用)

DSC_3299 - コピー
見学が終わったら、いざ砂金すくいチャレンジです。

前に土肥金山で修業済みなので、今回は大量GETを目指します。
DSC_3300.jpg
時間は30分
み~チャンは俺に内緒で土肥にもう一回行ったらしい・・・

DSC_3301_20200409111328351.jpg
練習した割には成果は・・・・・
こちらの砂金はそのままお持ち帰りでもいいし、アクセサリーにも加工してくるそうです。
また登録すると1年間トータルで集めた量を競う砂金番付にチャレンジできますよ~

最後の売店で試飲のシイタケ茶を入れていただきました。

tag : 甲斐黄金村・湯之奥金山博物館 山梨 身延 砂金

道の駅 なんぶ(山梨県 南部町)

2019年5月1日
GWです(^^)/

温泉を目指して中部横断道路を北上ですが、まだ全線開通しておらず途中で一般道に下ろされます。
そこがちょうど道の駅だったので休憩~
DSC_3063.jpg

まだこの時はできたばっかりの時でした。

何があるかな~って売店に入ろうとしたら
DSC_3065_20200319133318879.jpg

米好きのみ~チャン、ここで引っ掛かりました。
「ひのひかり」マスに一杯、山盛りOKが100円
DSC_3067_20200319133318e0b.jpg

気合を入れてこぼれないように盛ってます。
結局300円分お持ち帰りしました。

DSC_3068_202003191333201cb.jpg
山梨はフルーツ王国ですからね~、近頃このレイアウトの道の駅があちこちで見れますね。

DSC_3070_20200319133321bad.jpg
まだ10時前なのでお昼には早いし・・・ドレッシングの試食用にキャベツが置いてありました。
今はコロナで大騒ぎなので、これはやってないでしょうね(>_<)

DSC_3071_20200319133323cfe.jpg
フードコート?もボチボチメニューがありそうなので今度お昼時に寄ったら食べて行こう(^^)/

DSC_3073_202003191333248ee.jpg
こんなところで桜エビが( ゚Д゚)

DSC_3074_20200319133326bcc.jpg
お子様向けに設けられた、ストローで作ったサクラエビ釣りゲームでした(^^♪

DSC_3075_202003191333274dc.jpg
道の駅に武将の銅像がありました。

DSC_3076_20200319133329677.jpg
武将「南部三郎光行」の展示がありました。

光行は甲斐源氏の末裔でこの地を治めていました。そしてこの土地の名前をいただいて南部三郎と名乗ったそうです。
源頼朝に仕え奥州征伐にも参加して八戸にも領土を頂き、そちらも南部藩として治めたそうですが
元の甲斐南部はご存じ武田が勢力を増したことによって、歴史から消えていったそうです。

お勉強もしたし
DSC_3078_20200319133330bd3.jpg
車中で食べるおやつも調達して出発(^^♪

DSC_3079_20200319133332bd6.jpg
ほら、ポケモンクルクルしてんとはよ行くよ~

tag : 山梨 道の駅なんぶ 南部三郎光行

そば処アルプス 早川町

蓬莱館の帰りにちょっと遅めのお昼ご飯
この辺りってお店が少ないんですよね(*^。^*)

あ、ここ行ったことないねって
そば処アルプス


公式HPはこちらから
sDSC_0073.jpg

sDSC_0076.jpg
こちらのお蕎麦は地元で採れた蕎麦を地元で挽いて手打ちされてるそうですよ。

二人でシェアするから豪華に里山セットを一つ
sDSC_0077.jpg

み~チャンはかけそばにしたんだっけかな?
sDSC_0081.jpg
いただきま~す(^O^)/

もりそば用に漬け汁が二つ、普通のと味噌だれ
見た目は胡麻だれみたいだけど、味噌味で意表をつかれる味でした(*^_^*)

地元で採れた野菜のてんぷら、小鉢3品を二人でつつきながらおいしくいただきました。

sDSC_0082.jpg
こちらは冬限定メニュー、先着10名様
今度はこれを試してみようかな~(*^_^*)
今は夏限定の別メニューがあるみたいですよ。

ポケモンのシルバー卵に引かれて身延駅前で休憩
sDSC_0084.jpg
駅前のアップルさんでパフェの借金返済(*^_^*)

sDSC_0085.jpg
お隣の栄昇堂さんでみ~チャンの好きな身延まんじゅうをGET

sDSC_0086.jpg
お茶のサービスがあるのでお店でバラ売りを一個づついただきました。

このお店この間やってたテレビアニメ「ゆるキャン」でも出たんですよ(*^_^*)
当然お土産もこちらで買いましたよ。






tag : 山梨 早川 そば処アルプス 身延まんじゅう

今日は温泉に行こう前篇

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

裂石

DSC_3709_20180420060848b76.jpg

DSC_3710_20180420060849696.jpg

アヒル隊長のHPではありませんのであしからず m(__)m

雲峰荘でまったりした後、ポケモンGOをしながらの帰りにポケモンジムを発見
ちょっと寄ってジム戦やっていこうかって寄った所がなんと
「裂石」があるところだったんです。

sakeisi.jpg



DSC_3723.jpg

伝承によると745(天平17)年6月17日夜、行基が甲斐国を訪れた際、雲が立ちこめ激しい光と共に十一面観音菩薩が現れ、15mほどの大岩がおので割ったように裂けてその間から萩の大木が生じた。行基は萩の木を伐採して運び、3体の十一面観音菩薩を彫った。そのうちの1体を安置して建てた庵が雲峰寺です。

詳しくはこちらのHPで

実はこの裂石いつも走ってる道路から見えてたんですね。
この地の由来となった裂石が見れて感激しました(^O^)/

ちなみにここのジムは4日間安泰でした。

tag : 山梨 甲州市 萩原 裂石

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

自動WEBサイト翻訳(多言語)
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

kamio collection

木曜日のアモーレ

Asamiの日記

人妻アヤメ~夫婦の日常性活

アヒル隊長と露天風呂

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

青い首輪の女

放蕩記

だいすきなレイに…again

secret base

~愛妻を淫乱な牝奴隷に~

熟な夫婦のエロ活動

躾 被虐性愛 〜Private M Lesson〜

愛妻覚え書き~大切な妻だけど晒します~

刺激を求めて

ハチミツとゆずレモンの日記

妻ノーマルからだんだんエロ開発日記

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

❤︎妻との性活日記❤︎

二人の楽しみ

新たなる 未知への軌跡 

熟女『夕莉』のアナル

K and J  ある夫婦の性愛日記

赤いチョーカー 〜SMとアタシと幸福論〜

混浴みう散歩

風景を眺めて

絆☆遊誠会

manaの日記

ねこ日和

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

愛妻のりこ

ご主人様のセックスドール☆

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

夜から朝まで

SとKの交換日記

しものネット生活

四国は香川のアートな緊縛・縛り

しゃちの気まぐれブログ

☆シヨ〜

考える性戯

五十越え 越山

amateur japanese wife

desire Gs  ~妻との性記録~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる