FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

裂石

DSC_3709_20180420060848b76.jpg

DSC_3710_20180420060849696.jpg

アヒル隊長のHPではありませんのであしからず m(__)m

雲峰荘でまったりした後、ポケモンGOをしながらの帰りにポケモンジムを発見
ちょっと寄ってジム戦やっていこうかって寄った所がなんと
「裂石」があるところだったんです。

sakeisi.jpg



DSC_3723.jpg

伝承によると745(天平17)年6月17日夜、行基が甲斐国を訪れた際、雲が立ちこめ激しい光と共に十一面観音菩薩が現れ、15mほどの大岩がおので割ったように裂けてその間から萩の大木が生じた。行基は萩の木を伐採して運び、3体の十一面観音菩薩を彫った。そのうちの1体を安置して建てた庵が雲峰寺です。

詳しくはこちらのHPで

実はこの裂石いつも走ってる道路から見えてたんですね。
この地の由来となった裂石が見れて感激しました(^O^)/

ちなみにここのジムは4日間安泰でした。

tag : 山梨 甲州市 萩原 裂石

ハイジ村リベンジひまわり畑

フラワーセンターでイルミネーションを見た後近所のラブホに泊まったので
翌朝、ひまわりのリベンジに行きました。

DSC_2890_20171122061718a50.jpg
咲いてるでしょ
ここはフラワーセンターの下側なんですよ。

DSC_2891.jpg
まあ、広大なひまわり畑のここだけがまだ残っていました。

DSC_2893_201711220617214b2.jpg
やっとひまわりで記念撮影できました。

DSC_2897.jpg
もちろんひまわりに囲まれてのショットも

DSC_2898.jpg
タイミングを計ってサービスショット

DSC_2900.jpg
割と近くに花の中で写真撮ってる人もいるんですよ(^_-)-☆

DSC_2903.jpg
それでも懲りずにパチリ(^_-)-☆

DSC_2905_20171122061728edc.jpg

しっかり撮影を堪能しました。

ホテルでゆっくりしてたので、お昼ごはんです。
DSC_2906.jpg
ひまわり畑の横にあるペーター館(レストランパノラマロッジ)です。

DSC_2908.jpg

DSC_2910.jpg
山梨名物ほうとうも食べられますよ。
メニューは割とリーズナブルほうとう以外は700円前後です。

DSC_2911_201711220617340fb.jpg
俺は桃カレー(700円)にチャレンジ
み~チャンはチキンカツ丼定食(700円)

DSC_2913_2017112206173610f.jpg
俺の桃カレーを一口
み~チャンにはカレーにフルティーな桃は許せなかったみたいで、すごい顔になってるんですよ~(*^。^*)

俺的にはリンゴとハチミツとろーりとけてる♪って感じで
さわやかな桃の味が新鮮で美味しかったですよ。
そうそう、ここの店員さんとっても明るくてハキハキしててとっても良い感じでした(*^。^*)

ここのお店はお勧めですよ~
今度行ったらほうとうにチャレンジしてみようかな。

DSC_2916.jpg
お腹がいっぱいになったのでちょっと散策
レストランの駐車場から見上げるとあそこが、ハイジの住んでいたアルムの山小屋だそうです。

DSC_2917.jpg
よく見ると山羊が飼われているだけ・・・・
せめてハイジの人形とか、ヨーゼフが座ってるとか、クララが車いすで座ってるとか
なんか無いかな~(>_<)

DSC_2919.jpg
レストランの横はクララ館といって元北杜市の明野ふるさと太陽館
温泉施設&レストラン&宿泊施設になってます。
利用したのはポケモンジムでレイドバトルしただけでした。

DSC_2920_20171122061742aee.jpg
帰りに桃とぶどうを買ってかえりました。
山梨の桃は美味しい(^o^)/

tag : 山梨 ハイジ村 明野ひまわり畑 ペーター館 クララ館

山梨県立フラワーセンター ハイジの村

2017年8月26日土曜日
鹿教湯温泉の帰りに、今年はひまわり見に行ってないからちょっと寄ってみようか。
DSC_2872.jpg

北杜市の明野町はひまわりの町として、毎年ひまわり畑を作って
サンフラーワーフェスをやってるんですよ。
8月20日までなのでどうかな~
けど道沿いのひまわり畑には、ちょっと下を向いちゃってるけどひまわりがちらほら

その中でもフラワーセンター ハイジの村では8月末までひまわり祭りを行ってるらしい
まだギリギリ間に合いそうなので行ってみました。
DSC_2873.jpg

入園料510円


入園料を払ってひまわり畑を探します。
探します。
ありません(>_<)

一か所めっちゃ疎らにひまわりが立ってる所がありましたが
ひまわりが咲いていたという痕跡すらありません。
DSC_2875.jpg
そのかわり、コスモスがちょっとだけ咲いてました。

園内地図を見ると先ほど通ってきた道路のひまわり畑があった所クララ館に通り抜けるトンネルがあるはずでしたが・・・・・
封鎖されてました。

これではひまわりの写真が(>_<)
入場ゲートに戻って係りの人に聞いたら
今年はもうひまわりは終わりましたって(>_<)
けどまだひまわり祭りってポスター貼ってあるじゃない。

さっき通ってきた所にひまわりがあったのでちょっと行ってきてもいいですかって聴いたら
再入場不可です。
あっさり
取りつく島もなくさっさと行ってしまいました。

ほぼサギにあった感じです。
自然のものだからしょうがないんでしょうが、イベント期間内で、ここは入場料も取ってるんでしょ

しょうがないので園内に戻って改めて散策。
DSC_2876_20171119065520ea1.jpg
ハイジの展示ルームがありました。

DSC_2877.jpg
ハイジの住んでいたアルムの村のジオラマがちょっとだけありましたよ。

園内にもハイジの山小屋、ペーターの家とか数か所ハイジにまつわる、ほったて小屋がありますが
あまり手入れもされてなく、草にうもれてる・・・

DSC_2878.jpg
だいぶ日が傾いてきましたね。

DSC_2879.jpg
塔に登ると綺麗な夕日が見れましたよ。

DSC_2880.jpg
しょうがないのでイルミネーションでも楽しみましょうか
この期間は夜9時半までイルミネーションが楽しめます。

DSC_2881.jpg
全体的にお客さんは少な目で、所に行ってエッチでもしようかな~ってブラブラしてたら

ご家族連れで来られたおばあちゃんが、これ乗らないかいってロードトレインの無料券を分けてくれたんですよ。
ありがとおばあちゃん。

DSC_2882.jpg
これに乗って園内一周できます。

ご家族連れとちょっと離れて乗ってたのですが
このトレインの園内説明の放送がすごい
とっても、奇妙な言い回しで癖のある話し方、使ってるカセットテープが伸びちゃってるのか
今時カセットテープ?

一種幽霊が喋ってるようでちょっと怖い感じもして
後ろの家族連れも『コワーイ!』って盛り上がっていました(^o^)/

DSC_2887_20171119065531e1c.jpg
イルミネーションもたいしたことは無く、なぜなら
イルミの電球の半分くらいしか光ってなかったようです。
節電ですかね。

この施設、県立フラワーセンターですが、ここの管理は信玄餅で有名な桔梗屋さんが委託されてるようですが
信玄餅の売店も閉まったままでした。

レストランのコックのお兄さんも暇そうに外に出てタバコ吸って駄弁ってました。
お客が来ないからやる気がないのか
やる気がないからお客が来ないのか。

もう少しお金取るんだったらちゃんとしてくださいね。


tag : 山梨 ハイジの村 山梨県立フラワーセンター ひまわり祭り

西山温泉 吊り橋

蓬莱館の向かいにとってもゴージャスな旅館があります。
その旅館の上手上流郵便局の横から吊り橋があるんですよ
DSC_2743.jpg

下った突き当りの箱の中に郵便受けらしきものがありますから
橋の向こうに人家があるんでしょうか

DSC_2745.jpg
定員5名

DSC_2747.jpg
まあまあの吊り橋ですね
紅葉の時期になれば周りの景色もきれいでしょうか

DSC_2748.jpg
上の道路から丸見えですがさっきの写真のように、トンネルの前なので
河原に目をやる人は少ないでしょうね。

DSC_2749_20171107085144131.jpg
この橋はゴージャス旅館から丸見えなので、旅館の景観のためにかけられてるかのようです。

DSC_2750.jpg
坐ればあまり目立たないかな(*^。^*)

DSC_2751.jpg
そっかさっき温泉に行ったからNPだったんだ~

DSC_2753.jpg
対岸近くの藪の中まで移動
ここなら旅館からも見えないしね~
そこで一つお願いがあるのですが・・・・
全部脱いで m(__)m

DSC_2754.jpg
この日はご機嫌良かったのかな

DSC_2755.jpg
ジャジャyジャヤーン
ありがとうございま~す。

画面が逆光になって暗いのでもう少し後ろにお願いできませんか m(__)m
DSC_2756.jpg
ここまでだよ
それでも良い笑顔で写真が撮れたので大満足でした(^o^)/

DSC_2760.jpg
帰りにもサービスありがとう。

tag : 山梨 西山温泉 早川 吊り橋

吐竜の滝

清里テラスの帰りに、「吐竜の滝」の看板を発見
寄ってみました。

DSC_2497.jpg



駐車場から遊歩道を5分くらい歩いて滝に着きます。
mDSC_9537.jpg

思いもかけず上に鉄橋があって電車が通ってびっくりしたり

DSC_2499.jpg
高さは3m位の滝が二段になってる感じの可愛い滝ですね。
竜ってイメージはあまり無いかな~

DSC_2500.jpg
竜を吐き出してるのか、竜が吐き出してるのか(^_-)-☆

DSC_2503.jpg
滝の下で釣りしてる親父もいますね。

mDSC_9540.jpg
良く見ると滝がまだ上に一段ありますね。

mDSC_9543.jpg
この滝の形は軽井沢の白糸の滝に似て、地層の隙間を通って流れ出すタイプですね。

まあ、まあ、癒されたので帰りましょう。

tag : 山梨 吐竜の滝

検索フォーム
アクセスカウンター
デートしたい人
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
所用がございましたらご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

孤独なM

木曜日のアモーレ

あさぎブログ

Asamiの日記

人妻アヤメ~夫婦の日常性活

妻との記録

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

愛妻覚え書き~大切な妻だけど晒します~

刺激を求めて

温泉好きアラフォーの記録

妻ノーマルからだんだんエロ開発日記

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

K and J  ある夫婦の性愛日記

赤いチョーカー 〜SMとアタシと幸福論〜

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

なぜ?

風景を眺めて

絆☆遊誠会

manaの日記

ねこ日和

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

アブノーマルなLOVEライフ

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

おばさんとの性生活

PurpleCouple's Secret Place

Rippleのお出かけ日記

SとKの交換日記

しものネット生活

~ネトラレ~ 普通の素人カップル

四国は香川のアートな緊縛・縛り

しゃちの気まぐれブログ

考える性戯

妻大好き!

amateur japanese wife sex

妻をつまみに

desire Gs  ~妻との性記録~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる