FC2ブログ
C360_2013-12-23-07-04-26-820.jpg

大谷資料館

2016年11月10日
秋のリフレッシュ休暇です。
今回は二度目の栃木旅行
前日仕事終わりから新幹線で上京、み~ちゃんと合流して宇都宮で宿泊しました。

初日一番最初に向かったのは
「大谷資料館」
大谷資料館のHPはこちら

ここは色んなテレビや映画のロケに使われてる所です。
私的には仮面ライダーのシーンが思い出されますが
新しいところでは、暗殺教室やるろうに剣心とかですかね。


DSC_9370.jpg
駐車場に到着、周りの景色がなんだかすごい

DSC_9373.jpg
自動販売機コーナー
後で行ってみると坑内への運搬口にもなっていました。

DSC_9383.jpg
ここは「大谷石」と呼ばれる加工用の石が採掘されていた採掘現場を資料館として公開している所なんですよ。

DSC_9377.jpg
入館時間は9:00~17:00
入館料は大人700円(2017年から800円になるそうです)

DSC_9381.jpg
大谷石は軽石に分類され火山灰や火山礫が海底で固まったものです。
それゆえ、加工がしやすく運搬も軽く耐火性もあるので建材としても重宝され
現在は愛知の明治村に移設された、帝国ホテルのライト館にも使われているそうです。

受付で入場料を館長さんらしき人物に払っていざ入坑
DSC_9385.jpg

DSC_9386.jpg
坑内はこんな感じに掘削されてるそうです。

DSC_9387.jpg
坑内に一歩踏み込むと寒い(>_<)
普通鍾乳洞とかだと、通年16度くらいで夏には涼しいねってくらいなのですが
ここは8℃前後だそうです。
この格好でも結構冷えます。

DSC_9388.jpg
入口付近から見下ろす大回廊
かなりの大きさの空洞ですね~(*^。^*)

DSC_9390.jpg
昔は防空壕も兼ねて戦闘機の製造工場や食料やワインの貯蔵庫にも利用されてたらしいです。

DSC_9395.jpg
坑内にはアートな展示物も
これは假屋崎先生の作品だそうです。

DSC_9397.jpg
この壁の線は、石を切り出した痕だそうですよ、この幅で統一した大きさの石をこの辺りは人力で切り出したそうです。

DSC_9398.jpg
壁のライトアップの色も色んな感じで変わっていきます。

DSC_9404.jpg
こちらの縦線になった壁は機械掘りの痕だそうです。

mDSC_8916.jpg
この巨大で神秘的な空間を利用して、外車の国内プレミアム発表会とかにも利用されます。

tag : 栃木 大谷資料館 撮影場所

連休の最終日は

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

東府やベーカリー&テーブル

2016年10月9日
天城峠を超えて伊豆を北上、土肥から登ってくる道と合流するあたりの伊豆市吉奈温泉に
リゾート&スパの「東府や」があります。


この東府やさん一軒で温泉街を作っているって感じのお宿です。

ここに目的の「東府やベーカリー&テーブル」があります。
「東府やベーカリー&テーブル」さんの公式HPはこちら

こちらは、お宿に泊まって無くても利用できます。
平日は10:00~17:00
土日祝日は9:30~17:00

駐車場はお宿の前を通り過ぎて一番奥にあります。
DSC_9303.jpg
ちょうど秋のハロウィンフェスタを開催中、パンプキンを使ったパンなどが並んでいましたが
時間が遅かったので結構売り切れちゃってました(>_<)

DSC_9305.jpg
アップルパイ、パンプキンパイ、キノコのピザ、米粉のカレードーナツとチョコケーキ

DSC_9307.jpg
藤棚の下の席に陣取りいただきま~す。

DSC_9308.jpg
み~ちゃんはアップルパイから

DSC_9311.jpg
カレーパン好きの俺はもちろん米粉のカレードーナツ
もちもちの生地に周りにはお米がまぶされてサクサク、中にはゆで卵が丸ごと一個はいってます
めっちゃ美味しい、ボリュームもたっぷりでした。

image_20161201053213e4e.gif
そして、ここは足湯なんですよ~
ちゃんと足拭きのタオルも用意されています。

DSC_9319.jpg
初夏は藤、秋は紅葉を眺めながら足湯ができます。
目の前はプールでも温泉でもなくただの池ですよ。
み~ちゃんは二回目、前は娘と二人で雪が残ってる時にきたそうです。

お客さんはカップルさん、ご家族連れ、女子旅組など色んな方たちが楽しまれていました

DSC_9321.jpg
足湯席は隣との間隔も余裕をもってセットしてあるので、あまり座れませんが
そのほかに、いっぱいテーブルや隣の公園に行ってもハイキング感覚でパンをいただけます。

DSC_9323.jpg
お宿の方も少し見学
ここはカフェになってるようです。

DSC_9324.jpg
一つのお宿なのですが、温泉や、スパ、エステ、レストランなどそれぞれが、各所に配置されて
温泉街にいるような雰囲気ですね

中にはこちらの温泉で湯治された徳川家康の奥様、お万の方の資料館もありましたよ

いつかは、お泊りで早めのチェックインしてお宿を楽しんでみたいです。



tag : 伊豆市 吉奈温泉 東府や ベーカリー&テーブル 足湯

検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

ひで

Author:ひで
ひで50代、み~ちゃん40代ヽ(;▽;)ノ
近頃み~ちゃんにおじいちゃんって・・・・

今は混浴露天風呂、温泉にハマってます。

私たちと同じように彼女、奥様と楽しいデートをされている方達とのコミュニケーションができたらいいな~
コメント、ブロ友申請お待ちしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

Asamiの日記

お洒落だなと想うこと 混浴編

ホニャララ日記(another side)

放蕩記

隊長の散歩道

だいすきなレイに…again

Erotic diary of Sakura

愛妻覚え書き

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

未知への軌跡 【混浴・滝巡り・露出そして・・・】

熟女『夕莉』のアナル

混浴みう散歩

ひとみの誘惑

ちょっぴりエッチな記録

絆☆遊誠会

ねこ日和

Hな遊びを追窮 

我が家の熟妻お遊び(思い出)

人妻Mikuのちょっとエッチな日常

もののふのへや

彼女がいる風景 ~Second Season~

スリルとドキドキするような刺激を求めて・・

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

Rippleのお出かけ日記

しものネット生活

四国は香川のアートな緊縛

考える性戯

夫婦の時間

妻大好き!

amateur japanese wife sex
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる